新型コロナウイルス感染症
マウスモデルカタログ

異なる人種における新型コロナウイルスの感染差異の概要

科学研究者が新型コロナウイルスに対する研究が徐々に深くなるにつれて、我々は新型コロナウイルスが多数の関連研究分野における応用価値を発見した。データ調査によると、コロナウイルスは性別や年齢によって感染程度が異なることがわかった。

 

弊社報告書ーー 「異なる人種における新型コロナウイルスの感染差異の概要」 概要、以下のように:

1. 新型コロナウイルスの年齢別の感染差異分析につき

2. 新型冠状ウイルスの性別感染差異分析

 

サイヤジェン株式会社は遺伝改変動物モデル技術サービスを提供するグローバル企業として、SARS-CoV-2人類感染の違いを研究しているニーズに応じ、ACE2、DPP4とAPNの3つのコロナウイルスの主な受容体を中心とするC57とBALB/c背景品系のヒト化モデル、遺伝子ノックアウトモデルとROSA 26遺伝子ノックインマウスモデルの開発に力を尽くしていています。バイオ医薬研究分野の研究者たちに、SARS-CoV-2感染症のメカニズム研究やワクチンと薬物の研究開発などの理想的なマウスモデルを提供すると努めてまいります。

 

 

最新の販売促進キャンペーン:

 

サイヤジェン株式会社について

サイヤジェン株式会社は14年間の発展を経て、すでに全世界の数万人の科学研究者にサービスを提供しており、製品と技術はすでに直接にCNS (Cell、Nature、Science)の定期刊を含む3,600余りの学術論文に応用されています。弊社のノックアウトマウスライブラリ」は低価格だけでなく、「遺伝子ID」を検索すれば、ワンクリックで注文まで操作できます。 ノックアウトマウスノックインマウスコンディショナルノックアウトマウスのカスタマイズサービスを提供する以外、サイヤジェン株式会社は専門的な手術疾患モデルチームがあり、多種の複雑な小動物手術疾患モデルを提供できます。国際レベルで無菌マウス技術プラットフォームは無菌マウス、無菌動物カスタマイズサービス、微生物移植サービスなどの無菌動物モデルに基づいた各種製品とサービスを提供でき、サイヤジェン株式会社の成熟で安定なトランスジェニックマウスプラットフォームと結合し、遺伝子とフローラの相互作用機序を研究することもできます。

 

サイヤジェン株式会社(Cyagen Japan) 
アジア営業部 
TEL:03-6304-1096 
Email: service@cyagen.jp
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-20-10 宝生第一ビル4階

  • お問合せフォーム

    通常1〜2営業日以内でご回答いたします。

    *

    ユーザー名は必要です

    *

    ユーザーのメールアドレスは必要です

    有効なメールアドレスを入力してください

    *

    内容は必要です