ノックイン(KI)マウスとは何ですか

 

ノックインknock-in, KIマウスは、標的遺伝子位置に特定の突然変異または外来遺伝子を導入するか、レポーター遺伝子を同種再構成で標的遺伝子の特定位置に導入することにより、レポーター遺伝子の発現を通じて標的遺伝子の発現を追跡することができます。

 

 

1. ノックインKIとは何ですか

 

遺伝子ノックイン(Knock-in)とは、標的遺伝子位置に特定の突然変異または外来遺伝子を導入し、例えば、標的遺伝子に突然変異を導入するか(人間遺伝病モデルを再現する)、レポーター遺伝子(例えばEGFP、RFP、mCherry、YFP、LacZ、Luciferase等)または発現必要な機能的cDNA(例えばCre、Dre等)を同種再構成で標的遺伝子の特定位置に導入することにより、レポーター遺伝子またはその他cDNAの発現を標的遺伝子の発現に一致させます。レポーター遺伝子またはcDNAでマウス自身の遺伝子を置換すると、ノックアウトとノックインが同時に発生します。ヒト由来遺伝子でマウス由来遺伝子を置換するまたはヒト由来cDHAをマウス由来遺伝子のATG位置に挿入することにより、ヒト化マウスモデルをカスタマイズすることもできます。

 

 

2. 何故ノックインKIマウスを使用するでしょうか

 

ノックインKIマウスは薬品新標的の発見と臨床前の薬力学評価等、生物医学の研究に重要な理論的価値と臨床意義があります。

  • 人類遺伝メカニズムを再現し、病原性メカニズムを探究します
  • 追跡遺伝子の発現
  • 系統追跡を行い、細胞の起源を追跡します
  • マウス遺伝子をヒト化させ、薬品の研究開発を加速します
  • 分子遺伝学ツールをマウスモデルに導入します

 

 

3. 遺伝学ノックイン(Knock-in)モデルの分類

 

  • 通常ノックイン:外来遺伝子を指定の位置に挿入します
  • ROSA26ノックイン:Rosa26は安全なエリアであるため、外来遺伝子がこの遺伝子座に挿入されても、その他遺伝子の発現に影響を与えません。
  • 点突然変異:点突然変異をマウス同種遺伝子の相応位置に導入します。
  • 条件付き点突然変異:点突然変異をCre-LoxPシステムと結合し、マウス同種遺伝子の相応位置に導入することにより、組織の特異性点突然変異ができます。
  • ヒト化:マウス由来遺伝子をヒト由来同種遺伝子に置換することにより、疾患、免疫、生理学研究および抗体薬品のスクリーニングと有効性の評価に用いられるヒト化遺伝子プロジェクトマウスモデルを構築します。

 

 

4. ノックインKIマウスモデルの構築方法は何がありますか?

 

遺伝学ノックインマウスモデルはCRISPR/Cas9またはESターゲティング技術により構築できます。サイヤジェンは300 kbのラージフラグメントノックイン(LFKI)ができます。

 

 

TurboKnockout®

CRISPR/Cas9

原理

ESCにおけるTurboKnockout® 技術の同種再構成

CRISPR/Cas9ヌクレアーゼを介した遺伝子前核注射法

応用

コンディショナルノックアウトマウス

点突然変異

ラージフラグメントノックイン

ヒト化

コンディショナルノックアウトマウス

点突然変異

ラージフラグメントノックイン

Global knockout

ノックインフラグメントのサイズに制限有

遺伝子定位は毎回約20kb

RMCEヒト化:約300kb

外来ノックイン:~15 kb

Rosa26/H11遺伝子座:~12 kb

コンディショナルノックアウト

単標的:~7 kb

両標的:~100 kb

Donor vector: ~7 kb

ssDNA: ~100 kb

ベクター背景

ネズミ品種:C57BL/6, BALB/c


マウス品種:C57BL/6, FVB

ラット品種:Sprague-Dawley (SD), Long Evans

サイクル

6-8 ヶ月

5-7 ヶ月

 

 

ご興味をお持ちいただけましたら、03-6304-1096もしくはservice@cyagen.jpまでお問い合わせください。

 

サイヤジェン株式会社について

サイヤジェン株式会社は15年間の発展を経て、すでに全世界の数万人の科学研究者にサービスを提供しており、製品と技術はすでに直接にCNS (Cell、Nature、Science)の定期刊を含む4,800余りの学術論文に応用されています。弊社の「ノックアウトマウスライブラリ」は低価格だけでなく、「遺伝子ID」を検索すれば、ワンクリックで注文まで操作できます。 ノックアウトマウスノックインマウスコンディショナルノックアウトマウスCRISPR Cas9 ノックアウトマウスのカスタマイズサービスを提供する以外、サイヤジェン株式会社は専門的な手術疾患モデルチームがあり、多種の複雑な小動物手術疾患モデルを提供できます。国際レベルで無菌マウス技術プラットフォームは無菌マウス、無菌動物カスタマイズサービス、微生物移植サービスなどの無菌動物モデルに基づいた各種製品とサービスを提供でき、サイヤジェン株式会社の成熟で安定なトランスジェニックマウスプラットフォームと結合し、遺伝子とフローラの相互作用機序を研究することもできます。

 

サイヤジェン株式会社(Cyagen Japan) 
アジア営業部 
TEL:03-6304-1096 
Email: service@cyagen.jp
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-20-10 宝生第一ビル4階

 

  • お問合せフォーム

    通常1〜2営業日以内でご回答いたします。

    *

    ユーザー名は必要です

    *

    ユーザーのメールアドレスは必要です

    有効なメールアドレスを入力してください

    *

    私たちについて必要

    *

    内容は必要です

マウスモデルカタログ