マウスモデルカタログ

ノックインマウス

ノックインマウスは、導入遺伝子を用いて目的遺伝子を置換もしくは、遺伝子座に見られない遺伝子配列を挿入することで得られる動物モデルです。当社では、遺伝子改変マウスモデルのニーズを満たすワンストップソリューションをご提供いたします。ノックインサービスには、全身ノックインマウスや、ヒト化マウス、点突然変異マウス、そしてROSA26ノックインマウスがございます。最初の戦略設計からターゲティングベクターのデザイン、動物施設の配送までプロジェクト全体の契約を頂くことも、特定の段階をご依頼頂くことも可能です。
◆ サイヤジェンのノックインマウスモデルサービス

 

1. ES細胞を用いた遺伝子ターゲティング - TurboKnockout®

コンディショナルノックインマウス

ヒト化マウス

 

TurboKnockout®は最新のES細胞ベースの遺伝子ターゲティング技術で、最大2世代の繁殖期間を短縮することができます。従来の技術と比較して4~6ヶ月短く、最短6ヶ月でコンディショナルノックインマウスモデルを作製可能です。

 

TurboKnockout®の特徴:

  • ヌクレアーゼを用いたゲノム編集と変わらない作製期間(CRISPRやTALENと比較した場合)
  • ヌクレアーゼを用いた技術と比較して信頼性が高い(コンディショナルモデル、ヒト化マウス)
  • 生殖細胞系列移行の保証
  • オフターゲットなし
  • 従来のES細胞を用いた技術と比較してリーズナブルなコスト

 

2. CRISPR/Cas9を用いたノックアウトマウス

点突然変異マウス

CRISPR/Cas9を用いたゲノム編集技術で、目的の突然変異と相同性アームを持つヌクレアーゼとオリゴドナーを同時にインジェクションすることで、短期間で点突然変異マウスモデルを作製します。

 

ROSA26ノックインマウス

ROSA26を標的遺伝子座にすることで、目的遺伝子の発現を完全にコントロールすることができます。

 

ノックインマウス

CRISPRを用いたノックインでは、ご希望の遺伝子座でコンディショナルノックインマウスが最短4ヶ月でお得な価格で作製可能です。

 

ビジネス・開発・コラボレーションの機会については、お問い合わせください

Your First Name can not be empty

Institution/Affiliation can not be empty

Your Phone can not be empty

有効なメールアドレスを入力してください

Your Email can not be empty

The content can not be empty