マウスモデルカタログ

繁殖拡大加速化

繁殖拡大加速化は実験者のニーズに応じ、短納期、より多くの陽性マウスを得られ、急速に飼育を拡大します。

 

1. 繁殖拡大加速化の原理

繁殖拡大加速化=過剰排卵+体外受精+胚移植

繁殖拡大加速化は実験者のニーズに応じ、短納期、より多くの陽性マウスを得られ、急速に飼育を拡大します。

 

2. 繁殖加速化のメリット

  • 誤りを減らす:体外受精(IVF)方式を採用する繁殖拡大加速化はオスマウスが大量のメスマウスと体外で同時に交配し、新生マウスの周齢の一致性を確保し、新生マウスの周齢差による実験の誤差を低減し、実験データがより信頼できます。
  • 時間の節約:数ヶ月間の自然繁殖拡大時間を節約します。通常、メスマウスは6週間の性成熟までに自然交配できませんが、過剰排卵のオスマウスは4週間だけでいいです。マウスを100匹繁殖する場合、普通一世代の自然繁殖は3ヶ月かかります。100匹の数に達するには6-8ヶ月が必要です。IVFなら3ヶ月しかかかりません。
  • 数の大量:短時間で同じ週齢のマウスを100匹以上得られます。
  • 品質を向上する:体外で正常に生殖できないオスマウスにとって、IVFは最適方法と言える。もっとハイレベルの動物を得られます。

 

3. 繁殖拡大加速化サービスの内容

サイヤジェン株式会社はお客様のニーズに応じて、新鮮または凍結保存した精子を採用してIVF方式で繁殖拡大加速化を行います。同じ週齢のマウスを100匹急速に得られ、お客様の時間を節約できます。

 

4. 繁殖拡大加速化サービスの要求

サイヤジェン株式会社が作製した各種のノックアウト、ノックイン、コンディショナルノックアウト及びトランスジェニックマウスの繁殖を委託されるなら、餌用マウスを使用する必要がありません。プロジェクトが繁殖拡大加速化にできる段階に達した後、直接に急速に繁殖を拡大します。お客様が独立した繁殖サービスプロジェクトを委託すれば、オスマウスを繁殖用マウスとして提供いただく必要です。

ビジネス・開発・コラボレーションの機会については、お問い合わせください

Your First Name can not be empty

Institution/Affiliation can not be empty

Your Phone can not be empty

有効なメールアドレスを入力してください

Your Email can not be empty

The content can not be empty